さよなら。異次元泥棒経済理論


ノアの方舟

KKK団サイコパス銀行(大バビロン/悪の巣窟)が、ブラックホールが原因で、世界中に蔓延していますが、地球上からKKK団サイコパス銀行を、地球上から一掃する予定であることは、聖書でも霊界の主も告げています。

 そのKKK団サイコパス銀行の金集めの手口をバラスと、利権を掴んだ者が、神様を否定すれば、自然に利権を掴んだ者に、金は集まります。預金者等の財産をあたかも自分の金であるような金回しをすることで、悪玉コルステロール政治家(悪玉世襲議員)の恐怖政治を作り出します。悪玉コルステロール政治家(悪玉世襲議員)のピンハネ、KKK団サイコパス銀行の、自分達に金を集めるための金回しによる恐怖経済を作り出し、地元の青年会議所を利用した悪徳庄屋経営(大バビロン経営)、アートフォースを利用して作り出してきた恐怖政治による恐怖経済は、日本経済をどん底に壊し、その責任をアートフォースに被ける為に、ホテルの経営権を奪い、息子のアートフォースを兵糧攻めにすることにより、東邦銀行の大バビロン経営(悪の巣窟・霊界犯罪の巣窟)による、異次元泥棒経済理論(小沢シンドローム・霊界での呼び名)の強行突破で、国民を騙し、今尚、異次元泥棒経済理論(小沢シンドローム・霊界での呼び名)を国民に押し付けようとしているのです。

聖書・コーランを壊すための金儲けを続けようとしています。「ニューエイジ」という神様の存在を否定することで成り立たせてきた異次元泥棒経済理論(小沢シンドローム・霊界での呼び名)を、神と予言されたものを潰すことにより、国民に馬鹿な金儲けを押し付けようとしたのは事実でしょう。

精神医学と警察の連携が望まれます。悪代官と悪徳庄屋の関係が、アートフォースを利用しながら、霊界で展開しているのです。アートフォースが存在していることを国民に嘘をつきながら、恐怖政治(恐怖経済)を作ることによって、馬鹿な政治家と馬鹿な銀行の金儲けを絶対にした国作りなど誰が望むのでしょうか?悪玉世襲議員とKKK団サイコパス銀行が霊界で手を組むことにより、政治家の利権と銀行の利権が、国を壊すために働き続けるという恐ろしい経済を作り出されてきたわけです。金儲けのためには、平気で人を殺そうというような「心の禁治産者」が、政治家・銀行マンで良いのでしょうか?

人の命よりも金を大事にし始めれば、恐竜の世界と何ら変わらないでしょう。ハリウッド映画で、東邦銀行はジェラシックワールド(アートフォースに対する嫉妬)として扱われています。「炎の大国」(福島県)とはバプテスマ(命が燃えるバプテスマ・洗礼)の表現なのでしょう。県民文化センターを「とうほう・みんなの文化センター」など誰も認めていないと霊界で皆で話しています。銀行マンには異常な人間が多いと本も出版されていますが、霊界の主を否定する事がサイコパス(精神病質者)であることが、理解出来ないのでしょうか?

神様の存在として、松田聖子ちゃんの誕生日が3月10日であって、東北大震災(ハルマゲドン・2011年3月11日)の前日であることは明らかな事実で、松田聖子ちゃんの芸能活動が「青い珊瑚礁・デビュー2曲目」から始まりますが、名前も含めてヨハネの黙示録と関係があり、神様の存在を証明するために芸能活動をしていたことは霊界の主が事実であるとの御言葉もあります。私のハルマゲドンの予言の的中に関し証人(東城雄二先生・田中信生牧師)もいます。「神様は実在します。」それが「レベル12」の完成であり、神様(ヤハウェ)が「地球の王」となる合図になるのでしょう。

神様に対する畏れとは、人間として人として大事な心であり、日本沈没させるような政治を決して認めるわけにはいかないと思います。聖書・コーランを否定するような金儲けを即刻辞めさせるべきで、霊界における取り締まりの強化は、精神医学と警察の連携により、早急な体制作りが望まれ、フロイト丸抱えで警察を騙して国を作るのは、国民に対する冒とく以外の何物でもなく、法治国家における最高位は基本的人権の尊重であり、現憲法・法律においても、宇宙の二元性に対応するように出来ているのが事実です。

私は、「大日如来」として「大黒天」として「タカミムスヒ」として、「キリスト」として存在します。

神様の存在は、様々な呼び方として存在していますが、「ラー」であり、「ヤハウェ」であり、「世自在王仏」であり、「アラー」であり、「天之御中主様」であり、アセンションパワエネルギー(加持祈祷)として存在し続けるでしょう。

聖書・コーランを大事にせず、天国に来れることはないと、霊界の主が告げています。日本語の宇宙の二元性の文語表現を見ても、フロイトにハマるものは、天国には来れなくなっています。いい人(神様に愛される努力をする人)は天国に帰れるし、そうでない人は天国には来れません。聖書・コーラン通り履行されるでしょう。神様の御言葉において恩赦はあります。天国に帰りたければ、神様に愛される努力は当たり前のことであることは、人類の教えで教えられているはずです。神様は人の努力を決して無駄にはしません。それも事実です。「全ての人がアセンションパワーエネルギーに愛される人生でありますように!」

現代の政治は、合議制により成り立っていますが、保守主義が見えなくなってきています。政治の「目的」と「方向性」を、神様(ヤハウェ)に定めてもらう事により「健全な保守」が生み出され、「健全な政教分離」が進化した政治を創り出すと、霊界の主が告げています。

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。