ブラックホルを倒す哲学


<聖書・コーランの科学的根拠の立証>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、選ばれた子羊(キリスト)のミッションは、ヨハネの黙示録の巻物を開くことにあります。聖書・コーランの科学的根拠の立証は、ブラックホールを倒す哲学(第七宗教/真言密教スペシャル)を生み出していると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

<宇宙物理学と哲学の関係> 

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、宇宙物理学の根っこには、必ず人類の持つ哲学が存在します。アインシュタインの物理センスには、聖書・コーランの哲学が存在します。宇宙と地球の整合性の中で、アセンションパワーエネルギーの存在(全宇宙の経営者)を無視する考えはあり得ず、その整合性が、文明の進化を促進させるものだと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

<人類の無限の可能性> 

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、人類の無限の可能性は、アセンションパワーエネルギー(超能力の源:世自在王仏)に存在し、それぞれがプレーヤーの一人として、才能(運命性)を磨くことで、その能力(超能力)を高める事が必要であると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。永遠の人生において、それぞれの運命性は変わらず、Ω伝説(ブラックホールからの太陽生成)まで、それぞれの能力を高めていく事を、霊界の主(ヤハウェ)が望んでいます。 

<人類の逆算とは> 

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、人類を永遠とする為に、「人類の逆算」を展開させている事実は、ハリウッド映画でも表現します。人類は、ブラックホールから、太陽生成する事が可能であることを、理解出来る文明レベルまで到達していると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。「光」とは、「粒であり波」ではなく、「アセンションパワーエネルギー(五次元)が、三次元に投影されたもの」であると、霊界の主(ヤハウェ)は告げています。宇宙の真理が、霊界の主(ヤハウェ)の御言葉(真実の口)に存在し、アセンションパワーエネルギーの存在を、明確に証明した、精神医学上の事実は、宇宙物理学も進化させるものだと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。時間が解決する事は、ベクトルに任せれば済む事(予定説)です。 

<ブラックホールからの太陽生成> 

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉により、E=MC²のアインシュタイン方程式から導き出される、質量とエネルギーの等価性による哲学的考察は、アセンションパワーエネルギーの存在を明確に捉えた時に、その方程式の解釈において、「ブラックホールとホワイトホールの関係による概念」ではなく、「ブラックホールから太陽を生成する概念」の方が正しいと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。ホワイトホールが発見されない謎は、方程式の解釈によるものだとも告げています。 

<宇宙のリンゴ> 

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、アセンションパワーエネルギーの存在が明確に証明できる今、E=MC²というアインシュタイン方程式(質量とエネルギーの等価性)から、原子力発電は生まれていますが、未だにホワイトホールが発見できないという事実からも、「ブラックホールから太陽が生成出来る」という方程式の解釈が正しいと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。技術的な問題は時間が解決する事で、その為の「人類の逆算」でもあります。「宇宙のリンゴ」は、一口かじったばかりです。 

<ビフォアーアフター> 

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、コンビニエンス・ストアーの売書棚で、相対性理論を否定した宇宙論を拝見したことがありますが、アートーフォースに指摘され、その書籍は売書棚から消えていきましたが、宇宙物理学の進化は日常茶判事に行われているのが事実です。2000年キーワードは(ヨハネの黙示録)地球という星の「ビフォアーアフター」の時期に来ていると霊界の主(ヤハウェ)が告げています。フォース(ベクトル)に従う事で、より良い「地球のリフォーム」がなされると思います。 

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。