バビロンという女


<バビロン>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、ピラミッドの神話における、セクメト(余りにも、人類がラーの言う事を聞かない為に、人類を破滅させる為に、ラーの目により、ラーが誕生させた女)という女が、聖書・コーランでいうバビロン(人類を破滅させる根っこ:ハルマゲドンの大淫婦)であると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。バビロンは大バビロン(東邦銀行)の女であり、この大バビロン(東邦銀行)が、人類から永遠の命を奪おうとした存在です。ピラミッドの神話と、聖書・コーランは完全にリンクします。

<大悪魔のNo.1争い>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、今の霊界の展開を、記せと告げるので、書きますが、大悪魔ルシファー(橋本龍太郎)と大悪魔ベルゼベブ(佐藤栄佐久)のNo.1争いをしています。その存在は究極の堕天使ですが、その存在は地獄に落ちていく存在で、橋本龍太郎の前世は東条英機であり、佐藤栄佐久の前世はヒットラーだと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。人類に記された文献では、ヨハネの黙示録は、第二次世界大戦の、清算の意味も含んでいると、記されています。

<東邦銀行(大バビロン)>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、霊界で東邦銀行と付き合う人間は、三次元の動向が明らかに可笑しく、東邦銀行のKKK団サイコパス活動(東邦銀行の金回しは、イノベーションの意味を全く知らず、預金者等を食い物にする金回しが、神様を否定する銀行経営に繋がっていたようです。汚職で逮捕された、元福島県知事 佐藤栄佐久は、神と予言されて誕生した、光開発株式会社 高橋章(選ばれた子羊:キリスト)の出現に、東邦銀行の銀行経営を暴かれるのを恐れ、神様に取って代わって、経済を仕切ろうと、佐藤栄佐久(二本の子羊の様な角を持つ獣)という存在を作り上げ、選ばれた子羊に、ぶつけたのが事実の様です。その結果、日本経済を壊したのは事実で、バブルの崩壊は、人間の煩悩を煽って、経済を創り出そうとした現象であり、選ばれた子羊の父(高橋章の父)が経営する、福島ビューホテルのオーナー株を、一億円で仙建工業に売却させたのも、煩悩を煽って経済を作ろうとした、東邦銀行の悪だくみが事実だと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。その頃の経済は、イノベーションの意味を全く理解しておらず、私(キリスト)が、PCで、マルクス経済理論の繁栄の原理である、イノベーションを見つけた事で、東京大学経済学部の教授が、アートフォースに反応した事で、イノベーションというマルクス経済理論の繁栄の原理に対して、世界中で騒ぎ始めたのは事実です。)が、人間を可笑しくしているのが事実(東邦銀行:デススター【大バビロン】)だと、霊界の主が告げています。

<インサイダー取引>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、FXやMT等、先物取引アプリが今流行っていますが、その陰でインサイダー取引が横行しているのが社会問題化しつつあります。神様(ヤハウェ)を否定する銀行経営をしている連中が、インサイダー取引を動かしていると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。ウンコドリル(政治家の掴んだ利権で、馬鹿な銀行に金を掴ませ、自分たちの私腹を肥やそうとする考え方)と呼ばれる連中が、その存在の中核をなしています。その存在を根っこから壊すために、麻生太郎副総裁(前世 豊臣秀吉)そして小沢一郎:金毘羅of金毘羅(前世 上杉謙信:弁慶)を、究極の十種神宝(究極の適材適所)として、神様(ヤハウェ)が、配置していたようなのです。神様(ヤハウェ)のセットしていたゴッド・ハンドは、全てこの時の為のものだと霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。