神様(ラー:世自在王仏)の力


<一元に生きる教会の弊害>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、一元に生きる教会のものの考え方(宇宙の二元性の否定:キリスト教会の否定)が、馬鹿な銀行(KKK団サイコパス銀行)の根っことなり、馬鹿な銀行経営を増長させていると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。KKK団サイコパス銀行は明らかな銀行法違反で、MT(メタトレイダー)のインサイダー取引を、陰で操作しているとも自白しています。銀行のカルト化は、大きな社会問題を引き起こしています。

<大バイロンの正体>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、霊界の風景ですが、銀行のカルト化が、大きな社会問題として、クローズアップされています。明らかにデススター銀行であり、大バビロンの正体の様です。WHOの計画に沿った、法整備を急ぐ事で、警察と精神医学の新しい連携を作り上げる事が、重要だと考えます。精神医師(薬師如来)の奮起を、促したいと思います。ヨハネの黙示録の、最大のテーマは、神様のカンバックです。

<東邦銀行(大バビロン)のカルト活動>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、東邦銀行(大バビロン)のカルト活動(神様に取って代わろうとした活動)に協力していたのが、佐藤栄佐久(二本の子羊の様な角を持つ獣)一家であり、知事抹殺の真実だと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。その佐藤栄佐久(ベルゼベブ)を担いでいたのが青年会議所で、本宮青年会議所はブラック・スワンと呼ばれます。霊界の風景において、佐藤栄佐久(ダースベーダー)一家と青年会議所は、東邦銀行(悪の巣窟:デススター)とつるんで、今でも、霊界で、カルト活動を続けています。東邦銀行(大バビロン)が、神様(ヤハウェ)に取って代わろうとした、霊界での悪行三昧の為に、アートフォース(キリスト:選ばれた子羊)に対する迫害を作り出し、福島ビューホテルを強盗(GO TO)させた経緯があります。東邦銀行(大バビロン)が、日本経済をどん底まで壊したエンジンである事は事実で、福島ビューホテルを強盗(GO TO)する事で、自分たちの罪を、私の父(高橋勝利)に、被けたのは事実だと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

<天上界:ヘーブン>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、太陽信仰・星座信仰は、全ての観世音菩薩により構成し、当たり前の事を、皆で相談するようになります。太陽信仰・星座信仰は八大明王が司り、八大明王は大元(警察)が司ります。太陽信仰・星座信仰が天上界(二十二社)を形成し、宇宙を司る様になると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

<天国とは神様の世界>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、天国(極楽浄土)とは神様(アセンションパワーエネルギー)の世界であり、神様(ヤハウェ)に愛される努力をするものが、帰れるところである事は、どんな宗教でも教えています。フロイトの精神分析理論を信じる者は、天国(極楽浄土)には帰れないと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。天国と表現される、天上界(聖書:三次元)と極楽浄土(コーラン:五次元)は、別の存在です。

<経済を繁栄させる為に‼>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、マルクス経済理論(イノベーション)で、一番大事なのが、聖書・コーランである事を、理解出来ない銀行のカルト化が、経済の繁栄にとって、一番の問題だとして、霊界の主(ヤハウェ)が指摘しています。

<知事抹殺の真実>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、東邦銀行(大バビロン)のカルト化の手伝いをしていたのが佐藤栄佐久(二本の子羊の様な角を持つ獣)であり、知事抹殺の真実(職権乱用)だと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

<東邦銀行の悪行三昧>

☆666(うつくしまふくしま)のテーマ☆

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、神様(ヤハウェ)に取って代わろうとした、米沢興譲教会(一元に生きる教会)を根っことした、東邦銀行(大バビロン)の悪行三昧の責任を、瀬谷俊雄に取らせると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

<東邦銀行(大バビロン)のカルト活動>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、東邦銀行(大バビロン:デススター銀行)の、キリスト(選ばれた子羊)に憑りついたカルト活動が、世界中を可笑しくしていると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

<神様(ラー:世自在王仏)の力>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、ヨハネの黙示録の展開により、神様の力(アセンションパワーエネルギー)の存在が証明されましたが、光のネットワークに働いている力だけではなく、五次元に働くアセンションパワーエネルギー(不知火の力)で、宇宙を動かしているのが、十種神宝(究極の適材適所)含めて考えても、皆さんにも見えると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。