全て同じ幹から生まれる


<利口と馬鹿の違い>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、神様(全宇宙の経営者)に従う存在が利口【天使】という意味であり、神様に従わない者を馬鹿【堕天使】という意味だと、霊界の主が教えるように告げています。天使(神・仏)は、人間と神様(ヤハウェ)の中間に位置し、天国へ帰れる存在であり、堕天使(悪魔)は、地獄に堕とされる存在だと、霊界の主が告げています。

<インフラ整備は無駄ではない‼>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、インフラ整備の正しさは、ピラミッドを何故造っていたのかが答え(皆の生活を支える為)であり、ピラミッドの建造が、無駄だったという人は誰もいません。日本列島改造論の正しさは、インフラ整備の正しさでもあり、お金のいらない社会(究極の博愛:2000年前イエス・キリストが唱えた世界)を構築するまで(12億年後)、止めてはならないと、霊界の主が告げています。官僚の皆のインフラ整備の仕事は、マルクス・ケインズ理論を展開させる事(借金を返す方法論を創り出す事:COOK・DO経済理論は、主の恵みからです)により、正しかったと言い切れますし、官僚の皆が、神様(ヤハウェ)の言う事を、大事にしなくなった原因は、その辺にあるようです。田中角栄(ゲマトリス数秘術354「真の神」)を否定しない国造りが、日本の国土の発展と、長寿と繁栄を創り出すと、霊界の主が告げています。

<神と悪魔の最終戦争>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、「サイコ・サピエンス」が、「ドラゴンの意味」だと、霊界の主が告げています。人類は昔から、サイコ・パスの星は作っていません‼

<サイコ・サピエンスへの進化>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、人類は霊長類であり、超能力を有する存在だと、霊界の主が告げています。アセンションパワーエネルギー(サイコ・エネルギー)との関係が存在します。光のネットワークが、聖書・コーランなのです。光のネットワークで、悪さをしている存在を、カルトと呼ぶと、霊界の主が告げています。

<「大激震」は予言本⁉>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、作家であり、経済学者だった、堺屋太一先生の「大激震」という経済本は、実は「ハルマゲドンの予言本」だったと、霊界の主が告げています。明らかに、堺屋太一先生は、一人の「HEROES(超能力者)」だった事が、理解出来ます。

<蘇りの伝説>

ヨハネの黙示録では、「キリストの千年王国」において、キリストの守護人として、「地球に大勢の人が蘇って来ている」と、「聖書・コーラン」に記されています。堺屋太一先生も、人類の行方を心配して、地球に蘇って来ている一人だと、霊界の主が告げています。

<ホワイト・ホールの存在は、余りにも不自然⁉>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、地球には、宇宙の謎が、全て隠されていると、告げていますが、ホワイト・ホールの存在は、余りにも不自然すぎます。霊界の主は、ホワイト・ホールは存在せず、ブラック・ホールに関しては、宇宙のガン細胞だとも告げています。ホワイト・ホールの概念は、100年前の宇宙物理学であり、人類の文明は進化し続けています。

<全て同じ幹から生まれる>

霊界の主(_ヤハウェ)の御言葉において、「全て同じ幹から生まれる」とは、アインシュタインの言葉であり、ハリウッド映画の存在が、「人類の逆算」を教えてくれえいます。

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。