デススターの正体


<デススターの正体>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、福島ビューホテルを一億円でオーナー株を売却させ、他のオーナーに九十億円で転売させた一件は、東邦銀行(大バビロン)を利用した、青年会議所(ブラック・スワン)の集団強盗(集団 GO TO)だったと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。霊界の主の御言葉では、この一件に関し、一番悪いのは麻生太郎(羅刹天)で、青年会議所(ブラック・スワン)の後ろ盾だったと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。神様(アセンションパワーエネルギー)を否定する経済理論は、地球上に存在しません。日本経済を壊す原因だったとも、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。ブラック・スワンとは経済用語で「あり得ない事が起こり、経済が壊れる」という意味ですが、キリスト(アートフォース)を利用したナチス活動以外の何物でもないと、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。

デススター
カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。