宗教の教えている事


<突然変異させ生命体を進化させる力>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、宇宙で生命体を突然変異させ、進化させる力は、アセンションパワーエネルギー(全能の主)の力によるもので、それがダーウィンの進化論だと、霊界の主が告げています。

<言葉の意味>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、神様(アセンションパワーエネルギー)を否定する人間は、言葉の文語表現において、馬鹿と呼ばれると、霊界の主が告げています。世界の言葉は全て神様(ヤハウェ)が創り出し、人類に教えていますが、世界の言葉をバラバラにしたのは、神様(ヤハウェ)の言う事を聞かない人間が多かったからだと、人類に記されています。(キリスト教3000年の教え)

伊勢神宮

<天才(天災・東北大震災)は天才(天災・東北大震災)を知る‼

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、第七宗教(真言密教スペシャル)は、天才(天災・東北大震災)は天才(天災・東北大震災)を知る集団であり、シャカリ/第七の天国(極楽浄土の最上の天国/コーランの最上の天国)に帰れる皆さんだと、霊界の主が告げています。

極楽浄土への道

<最後の審判>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、霊界でキリスト(選ばれた子羊)を中心に、ヨハネの黙示録が展開していましたが、東邦銀行(大バビロン・悪の巣窟/デススター)を支持していた連中(キリストに対する嫉妬とやきもち)が、日本経済を壊していると、霊界の主が告げています。

最後の審判

<アブラハムは信仰の父>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、プーチン大統領はロシア正教を復活させ、ロシア経済を復活させた立役者である事は有名ですが、WHO(世界保健機構)がフロイトの精神分析理論を捨て去り、聖書とコーランの概念に戻しているさなか、プーチン大統領の姿が、信仰の父であるアブラハムと重なって見えるのは、私だけでしょうか?

プーチン大統領

<夢判断>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、2002年にWHO(世界保健機構)では、フロイトの精神分析理論を、捨て去っていますが、フロイトの精神分析理論は、一時的に人の心をブラックホールから守るために作られたもので、夢判断が科学的根拠とされていますが、夢判断では科学的根拠になり得ないと、霊界の主が告げています。

フロイト

<宗教が教えている事>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、プーチン大統領の姿が、信仰の父であるアブラハムの姿に、重なって見えると申し上げましたが、神様(ヤハウェ)の考え方は、聖書・コーラン(仏教)においても、心でも憲法・法律を守ることが大事である事を、教えているのは事実で、プーチン大統領に対しても、ウクライナに対しても、憲法・法律の謳う事を、大事に考えるべきだと思います。神様(ヤハウェ)の御言葉において、「言葉に対して即座に反応するのではなく、ベクトル(フォース)として捉えよ」というのも、霊界の主の御言葉です。

サクラダ・ファミリア
カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。