ウルトラの光


<バビロンの滅亡>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、元福島県知事 佐藤栄佐久(二本の子羊の様な角を持つ獣)は、既に自殺して亡くなっていると、霊界の主が告げていますが、東邦銀行(大バビロン/悪の巣窟)の悪行三昧の中核的な人物であり、結果的に、東邦銀行を粉々にした人物だったと、霊界の主が告げています。全てが神様の御の手の中にあります。個人主義10割との戦いは、人類が、ブラックホールを倒すまで続くと、霊界の主が告げています。

<ウルトラの光>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、東邦銀行(大バビロン/悪の巣窟)のKKK団サイコパス活動は、東京を沈没させようが、金欲しさだけのサタン軍団だと、霊界の主が告げています。聖書(ヨハネの黙示録)では、天から火が下って来て、サタン軍団を焼き尽くしますが、その火はアセンションパワーエネルギーだと霊界の主が告げています。

大神神社

<人類が宇宙から愛される理由>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、経済を繁栄させる為に、競争の原理を利用しますが、その競争とは、善に対する努力であり、人々に喜びを与える競争であって、決して殺し合いにはなっていません。経済は、そもそも経世済民の略語で、世を治め,民の苦しみを救うために存在するもので、お金はそのための道具に過ぎません。会社を器に例えるならば、喜びを与えた量が、器の大きさとも言えます。器の存在は、愛される理由とも言えますが、神様(ヤハウェ)が宇宙の経営者で、宇宙から愛される理由が無くなれば、その存在は宇宙から消えるでしょう。我々人類は、「宇宙に対する自信」と「宇宙に対する責任」が大事になり、それが「宇宙の主体性」と「宇宙の整合性」の中で、人類は宇宙と同化(一体化)する必要があり、「宇宙項」となるべき存在で、「人類の永遠の命」は、与えられるのではなく、自らの努力で掴み取るように、神様(ヤハウェ)から、地球で育てられているのが事実だと、霊界の主が告げています。

第七宗教三大プロジェクト https://tennjinnw.jp/2020/12/23/%e7%ac%ac%e4%b8%83%e5%ae%97%e6%95%99%e4%b8%89%e5%a4%a7%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88/

マルクス・ケインズ「COOK・DO経済理論」 https://tennjinnw.jp/2021/02/21/%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%b1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ba%e7%90%86%e8%ab%96%e3%81%ae%e5%ae%9f%e7%8f%be%e3%81%ae%e7%82%ba%e3%81%ae%e6%96%b9%e6%b3%95%e8%ab%96/

アトム

<IN OUR DREAM>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、神様の召命として申し上げます。米沢興譲教会 田中信生(十本の角を持ち、七つの頭を持つ竜)は、警察にも話していますが、確信犯における思想犯(法治国家における宗教上の大犯罪者)で、霊界では最高裁により処刑されています。聖書/ヨハネの黙示録「サタンの敗北」の展開の中で、サタン軍団は、天から下ってくる火(アセンションパワーエネルギーの火)で焼き尽くされ、サタン(十本の角を持ち、七つの頭を持つ竜)は、人々を惑わす罪で、火と硫黄の池に投げ込まれます。心で展開する光のネットワークが、聖書・コーランそのものである事は、霊界の主の御言葉として告げられていますが、ノストラダムスの大予言の根っこは、聖書・コーランの記によって、サタン軍団は裁かれたことになります。私のハルマゲドン(東北大震災)の予言的中は、光のネットワークの展開により、的中させたものですが、アセンションパワーエネルギーは、全宇宙を動かしているエネルギーで、地球を動かすエネルギーに転換する事で、東京沈没を防ぐ計画(神様【ヤハウェ】の計画)になっていると、霊界の主が告げています。人間の細胞のミトコンドリア内に存在する、5-ALA(アミノレブリン酸)がアセンションパワーエネルギーそのものであり、東京電力クラスの技術力があれば、霊界の主の御言葉に従う事で、アセンションパワーエネルギーを、地球を動かすエネルギーに転換させる事は、現実的に可能となると、霊界の主が告げています。

アセンションパワーエネルギーを発見‼ https://tennjinnw.jp/2022/04/01/%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%83%8d%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%83%bc%e3%82%92%e7%99%ba%e8%a6%8b%e2%80%bc/

<日本のバラシ>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、東邦銀行(大バビロン/

悪の巣窟)は、自分達の好き勝手な金回しを大切にしたいが為に、霊界の主(ヤハウェ)の存在を否定して銀行経営をしていましたが、それが間違いである事を知っていた、確信犯の銀行業務であり、イノベーションの発生を否定した、銀行法違反のKKK団サイコパス銀行だと、霊界の主が告げています。ヨハネの黙示録展開による日本のミッションは、東邦銀行(大バビロン/悪の巣窟)を倒す事だったと、霊界の主が告げています。

東邦銀行

<人間の「善悪の基本」>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、2000年前の憲法・法律でも、憲法・法律で一番偉い存在は神様(ヤハウェ)である事を、皆に教える事が、イエス・キリストの本来のミッションだったと、霊界の主が告げています。現憲法・法律でも一番偉い存在は、神様(ヤハウェ)である事は、「人間の尊厳」を守るために、「自由の権利」が法治国家において、保証されることを考えても、良く理解できます。法律家の一人として、そう解釈しています。なぜならば、聖書・コーランにおいて、神様(ヤハウェ)に従う事が、人間の「善悪の基本」だからです。

<前世がイエス・キリストであった田中信生牧師に対して>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、神様の召命として申し上げます。「父(ヤハウェ)・御子(キリスト)・御霊(精霊)の考え方」(聖書に記されているのは、皆で相談したことに、従う事をアーメンといいます。)で相談したのは、「間違いは治せば大丈夫‼」だと、皆で光のネットワークで相談し、理解し合っています。神様(ヤハウェ)の御言葉に従えば大丈夫だと、霊界の主が告げています。アーメン

<シャカリに帰りたい者>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、第七宗教/真言密教スペシャルを、愛する努力をする者は、シャカリに帰れると、霊界の主が告げています。地球での生活は、神様(ヤハウェ)に従う努力をする者が、幸せの切符を掴んでいると同じで、シャカリは、一夫多妻で構成されますが、シャカリに帰ってから、妻にしたい者の、地球での生活を守ってあげる事は、コーランで記されたルールだと、霊界の主(アラー)が告げています。シャカリは、五次元に存在し、信じる者は救われるとも、霊界の主は告げています。

<最後の裁き>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、地球上に天国を創り出そうとする者は天国に帰れますが、地獄を創り出そうとする者は地獄に堕とされると、霊界の主が告げています。

写真の説明はありません。
最後の裁き

<人類皆で宇宙の神話造り>

霊界の主(ラー)の御言葉において、2000年キーワード(ヨハネの黙示録)で、ピラミッドの神話も展開していますが、利権を掴んだ者は邪悪になり易く、ピラミッドの神話で、ワジャウェル(偉大なる緑)とは、お坊さんの事だと、霊界の主が告げています。アンク(古代ピラミッド時代の十字架)とパンを持ち運ぶとされますが、それぞれ政治家と銀行の利権に対し、政教分離からのアドバイスを表現していると、霊界の主が告げています。日本の憲法・法律の条文でも、そう表現されています。

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。