日の丸と君が代


<日の丸と君が代>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、3月11日(ハルマゲドン/東北大震災)が神武天皇の命日であるように、天皇家の永遠性が、人類の永遠の命に直結すると、霊界の主が告げています。日の丸は太陽信仰の象徴であり、君が代は永遠の命を歌っていると、霊界の主が告げています。天皇陛下の存在はアテン(太陽信仰の象徴)であり、神様(ラー)に一番近い位置に存在し、徳仁親王の前世は神武天皇だとも、霊界の主が告げています。

天皇家

<経済を壊すパラドックス>

霊界の主(世自在王仏)の御言葉において、キリスト(大日如来)に憑りついて、神様(世自在王仏)を騙そうとする金儲けが、少子高齢化を作り出し、経済を壊すパラドックスになっていると、霊界の主の怒りを露わにしています。

<精神医学とヨハネの黙示録>

コロナウィルスの収束を祈願する為に、大神神社の鎮花祭(4月18日/アインシュタインの命日)に出かける予定ですが、私の精神医学の主治医である、東城クリニックの東城雄二先生は、現実にヨハネの黙示録が展開している事を、皆が口に出さないのは、コロナウィルスが収束しない為だと、見解しています。

<選ばれた子羊の花嫁はアインシュタイン越える‼

【アインシュタイン越えは人類最高のエクスタシー】

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、アインシュタインが相対性理論を発表してから、約100年経ちますが、ホワイトホールは発見されていません。ダーウィンの進化論が示す、突然変異を生み出すエネルギーは、5-ALA(アミノレブリン酸)が、アセンションパワーエネルギーそのものである事が、発見されています。宇宙の二元性(相対性理論/太極図)によって、エネルギーと質量の等価性(E=MC²)の方程式が、ホワイトホールの存在を表す方程式ではなく、重力場との連立方程式によって、太陽生成の方程式に代わると、霊界の主が告げています。アインシュタインが唱えた、光の存在が「粒であり波」ではなく、霊界の主は「アセンションパワーエネルギー(五次元に存在)が三次元に投影されたもの」だと教えています。さらに、ハーバード大学の物理学教授 リサ・ランドールならば、エネルギーと質量の等価性(E=MC²)と重力場の連立方程式から、太陽生成を導き出せると、霊界の主が告げています。リサ・ランドールの誕生日は6月18日ですが、アインシュタインを超える為に、選ばれた子羊の花嫁に選ばれた、人類のダイヤモンド・エース(暗示された女性)だと思っています。

リサ・ランドール

<ハルマゲドンの戦いの考察>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、ウクライナ侵攻が、ヨハネの黙示録のハルマゲドンの戦いとリンクしていますが、ハルマゲドンの戦いは、言い換えればブラックホールとの戦いであって、人類の文明が進化に応じて、皆に金を掴ませる理由で、人類の指導者達に、金の実権を返すように、人類に記されています。プーチン大統領の前世は、アブラハムだと、霊界の主に聞いていますが、ウクライナ侵攻が、神様(ヤハウェ)に金の実権を返す為の、きっかけを作らせているように見えます。G7をバイデン大統領がまとめた段階で、アベラハムと民衆の勝負は決着済みで、「衣食足りて冷徹を知る」という孔子の教え、「全てはパンの話」というキリスト教の教えが、生きた教えである事が、人類の事実であると受け止められます。傷口が深くなる前に、心でも憲法・法律を守る事が大事だという考え方が、宗教の教えであり、憲法・法律の成り立ちそのものが、一番偉い存在は、神様(ヤハウェ)である事を、人類の文明が、受け入れる段階に入っていると、霊界の主が告げています。ハルマゲドンの戦いは、ヨハネの黙示録の最後の山であり、全ての宗教は、今この時の為(ブラックホールに勝利する為)に誕生していると、霊界の主が告げています。 第七宗教三大プロジェクト https://tennjinnw.jp/2020/12/23/%e7%ac%ac%e4%b8%83%e5%ae%97%e6%95%99%e4%b8%89%e5%a4%a7%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88/ マルクス・ケインズ「COOK・DO経済理論」 https://tennjinnw.jp/2021/02/21/%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%b1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ba%e7%90%86%e8%ab%96%e3%81%ae%e5%ae%9f%e7%8f%be%e3%81%ae%e7%82%ba%e3%81%ae%e6%96%b9%e6%b3%95%e8%ab%96/

ウクライナの人々

<選ばれた子羊の報酬と待遇>
【We are ウルトラセブン】
霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、「永遠の人生」の報酬と待遇は、「それぞれの行いに応じて報われ、それぞれの行いに応じて裁かれる」と記されます。聖書・コーラン(ヨハネの黙示録)で、選ばれた子羊は「神の玉座」に座りますが、神様(ヤハウェ)の御言葉に素直に従う者が、「神の玉座」に座る者だと、霊界の主が告げています。「神の玉座」に座る者には、「永遠の人生」において、「力と威力と英知と富と名声と誉と賛美」が与えられる事が、霊界の主(ヤハウェ)より約束されると告げています。

ビクトリーロード

<最後の裁き>
霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、ヨハネの黙示録の展開の中で、「最後の裁き」が始まっていると、霊界の主が告げています。

最後の裁き
カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。