プロジェクトV


<法治国家の秘密>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、日本の憲法・法律の根っこは、神様から授かった、モーゼの十戒である事は、明かな事実として、憲法・法律に反映されています。憲法・法律では、宗教の自由を謳います。神様を信じるのも信じなうのも自由です。しかしながら、全てを創り出したのは、神様であり、神様を否定する存在は、法治国家において、偉くはないと、霊界の主が告げています。

モーゼの十戒

<Boys, be ambitious/少年よ。大志を抱け❕

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、「人類の無限の可能性」は、子供達に存在すると、霊界の主が告げています。

※ちなみに、私の誕生日は、クラーク博士と同じ日(7月31日)です。

クラーク博士

<神様(ヤハウェ)の世界(理想社会)>

 霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、神様(ヤハウェ)の世界(理想社会)を構築する為の、「炎のファイター」になる事が、国造りの基本であり、すべての主義主張は、神様(ヤハウェ)の世界(理想社会)を、創り出すための方法論だと、霊界の主が告げています。

 そもそも天国とは神様(ヤハウェ)の世界だと、霊界の主が告げています。当然、神様(世自在王仏)を守れる存在が、神様(世自在王仏)から愛されます。

金剛峯寺 壇上伽藍 根本大塔

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、神様の召命(キリスト)として申し上げます。

 「宇宙の主体性」と「宇宙の整合性」が、人類の文明を進化させると、告げています。

 12億年後に神様(ヤハウェ)が予定している世界、「人類がUFOに乗って宇宙に飛び立つ」・「お金のいらない社会の構築」・「人類皆が空を飛べる」の為には、「宇宙の主体性」と「宇宙の整合性」は、大事な事だと告げています。

白石麻衣・西野七瀬

<プロジェクトV/壮大な夢とロマンはここから始まる‼

 霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、「人類の大曲」の成功は、東北大震災(ハルマゲドン)で亡くなった方達への、弔いであり、大事なのは「目的」(お金のいらない世界)と「方向性」(12億年後に誕生させる)を持って、人類皆が選ばれし者としての、ミッション(プロジェクトV)を熟すべき段階に来ていると、霊界の主が告げています。

 プロジェクトVとは、「アセンションパワーエネルギー(宇宙を動かしているエネルギー)ゲット」と「マルクス・ケインズ経済理論の誕生」が主であり、「第七宗教三大プロジェクト」は、皆に早急に、お金を掴ませる為に必要で、「人類の逆算」は、ブラックホールを倒す為のものであると、霊界の主が告げています。

トランスフォーマー
カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。