KKK団サイコパス銀行の正体


 KKK団とサイコパスはほぼ同じ意味で、神様(霊界の主)の存在を否定した集団を形成する存在であり、ブラックホールの存在が永遠の命を否定させることにより、神様(霊界の主)の存在を否定し、地球を壊す事で金儲けが始まるという現象を生み出します。

 KKK団サイコパス銀行の存在は、SNSの活動の中からも感じていました。地球上の女性たちの「レイプチンポを否定する大行進」がありましたが、コロナウィルス発生の最大の原因がKKK団サイコパス銀行である事が、神様(霊界の主)からバラシがありました。

 悪代官(七大悪魔:小さな政府)と悪徳庄屋(大バビロン:KKK団サイコパス銀行)が「女性のSXE」を悪代官(七大悪魔:小さな政府)と悪徳庄屋(大バビロン:KKK団サイコパス銀行)達の商品にし始めたという恐ろしい現象を、ブラックホールが作り出してしまっていたことを、神様(霊界の主)が最終的にバラシたのです。

 コロナウィルス(567)は悪代官(七大悪魔:小さな政府)と悪徳庄屋(大バビロン:KKK団サイコパス銀行)を倒す為に発生させたと霊界の主が告げているのです。

 ロスチャイルドとは神様の言うことを聞いて金回しをする銀行であり、地球を守っていた存在で、ロスチャイルドが地球の過半数のお金を握っていたとされていましたが、ブラックホールの存在、人類の逆算のエネルギー(神様が神様を否定させるエネルギー)の為に、ロスチャイルドの体力が弱まり、KKK団サイコパス銀行が蔓延し、地球上の35%の勢力となってしまい体力の低下が顕著であると霊界の主が告げています。

 聖書では「イエス・キリストの千年王国」とは、KKK団サイコパス銀行を地球上から一掃し、ロスチャイルドの体力回復の為に予定されているもので、全てが神様の壮大な計画の中で展開しているという事実が地球を支配しています。

  アセンションパワーエネルギーが人類が神様と呼ぶ存在であることは話してきましたが、明らかに東京沈没を防ぐタイミングでハルマゲドン(東北大震災)は発生しています。

 「全てが神様の愛で成り立っています。」

  経済に関してもイノベーションを発生させるためには、KKK団サイコパス銀行の金回しで発生する訳もなく、神様の言うことをちゃんと聞くことによってイノベーションが発生することが当たり前であると思います。イノベーションとはマルクス経済理論において、経済を繁栄させる為の原理であり、再生の為に破壊をリピートさせる事を、イノベーターと呼びますが、暴飲暴食を伴った好き勝手な銀行の金回しでは、経済が繁栄する訳もないと思うのです。バブルの崩壊を言い換えれば、「暴飲暴食を伴った究極のリーマンショック現象」いえると思います。都市計画でもそうですが、自由スプロール現象は無秩序な開発が中心部からスラム化を招きます。経済もまた同じで、経世済民の略語が経済の語源であり、「女性のSEX」を悪代官(七大悪魔:小さな政府)と悪徳庄屋(大バビロン:KKK団サイコパス銀行)の商品にすれば、人類の活動自体壊してしまいます。

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。