新しいエルサレムと神様の神殿


<シャカリは既に形成されている‼

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、聖書・コーランに記しているのは、ケルビム(智天使)中心に、天国は形成されますが、キリストが智天使であり、既にキリスト(アセンションパワーエネルギー)が中心となって、シャカリ(第七の天国/五次元)は、形成されています。第七宗教(真言密教スペシャル)を愛する者を、シャカリ(第七の天国/五次元)に連れて帰ると、霊界の主が告げています。

『新しいエルサレム/全宇宙の聖地」

666(福島県・うつくしまふくしま)

☆本宮八咫烏伝説☆(大物主大神より)

八咫烏はタカミムスヒ(キリスト)の化身

<「新しいエルサレム」(全宇宙の聖地)>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、天上界(聖書の天国)は心(霊界)で展開していますが、キリスト(大日如来)が「光のネットワーク」の中心になり、形成されていますが、「天国」に帰れる者、「地獄」に堕ちる者、「第二の死」を与えられる者が、入り乱れています。極楽浄土(コーランの天国/五次元)は、神様(ヤハウェ/世自在王仏)の世界であり、天国に帰りたい者は、神様(ヤハウェ/世自在王仏)に愛される努力が大事で、自由意思に任されています。聖書(ヨハネの黙示録)でも表現されますが、「新しいエルサレム」(全宇宙の聖地)が完成するまでは、天上界(聖書の天国/四次元)は、天国とは言えないかもしれません。

新しいエルサレム

<全世界に対する日本の「国の責任」>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、明らかに、日本の国で、ヨハネの黙示録が展開している中、聖書・コーランを完成させる事は、全世界に対する日本の「国の責任」でもあり、新しいエルサレム(福島県・本宮八咫烏伝説)に、神様(ヤハウェ)の神殿を、生み出す必要があると、霊界の主が告げています。これは、ピラミッドの神話の、ホルスのファラオ・カムバック(ホテル王)も、重なります。

新しいエルサレム

<神様(ヤハウェ)の神殿造りの考え方>

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、霊界でヨハネの黙示録が、展開していますが、神様(ヤハウェ)の神殿造りに関して、「モーゼ時代のお金の考え方」(霊界の主【ヤハウェ】との契約で、皆の了解の基で、お金が支払われる。)でなければ、問題は解決されないと、霊界の主が告げています。

ウルトラファミリー
カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。