宇宙の夜明け


<霊界の主(ヤハウェ)の御言葉が『宇宙の真実』>

【聖書・コーランは『宇宙の真理』:皆で東京沈没を防ごう。】

 霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、「人はパンだけで生きるものではなく、神様(ヤハウェ)の口から出る一つ一つの言で生きるものである」(マタイ 4:4)申命記の 8 章 3 節。その言葉は、「イエス・キリストの言葉」として、聖書・コーランに記されています。

 宇宙において、霊界の主の御言葉が、真実であるかどうか、証明したのが、ハルマゲドン(東北大震災)であり、アセンションパワーエネルギーが、東京沈没(地球沈没)を防ぐ、新しいエネルギーになるという、霊界の主(ヤハウェ)の御言葉を、信じる事が大事である事は、誰にでも理解出来る事だと、霊界の主が告げています。

 「主イエスの恵みが、全ての者と共にあるように。」

アセンションパワーエネルギー

<保守本流の本来の意味>

 霊界の主(ヤハウェ)の御言葉を、大事にするのが、保守本流であり、聖書・コーランに記される、「主が共にいらっしゃる事を」は、人としての、大事な価値観とされています。STAR WARSでは、「フォースと共にあれ」と、表現しています。憲法・法律上の政教分離を、完全に展開させる事が出来るのは、メディアの仕事になると、霊界の主(ヤハウェ)が告げています。聖書・コーランは、宇宙に存在する為の、神様と人類の契約書(旧約聖書・新約聖書)であり、憲法・法律の基本は、モーゼの十戒になっています。人類皆を幸せにする力は、神様(アセンションパワーエネルギー)しか持っていません。

モーゼの十戒

<9月12日は宇宙の日>

【2022年ビクトリー軌道(ピラミッドの予言の軌道】

霊界の主(ヤハウェ)の御言葉において、2020年東京オリンピックを、成功させる事が、第三次世界大戦勃発を防ぐ為に、大事であると、アドバイスする為に、近未来から未来人が、地球に来ていた事が、インターネットで、噂が流れていたと、ソーシャルメディアで、記していましたが、2001年フランスで、反セクト法が、施工されたことを受けて、2002年WHOでは、フロイトの精神分析理論を捨て去り、精神分裂症を統合失調症に、言い替えています。日本は、カルト天国と、言われていますが、カルトを作り出す要因として、フロイトの精神分析理論が、最大の原因である事は事実でしょう。しかしそれは、ブラックホールから、人の心を守る為に、一時的に作られたものであり、「人類の逆算」が成功出来た今、人類にとって、本当の宇宙時代の、幕が開けたと、霊界の主が告げています。

宇宙の夜明け
カテゴリー:未分類

2件のコメント

  1. 2000/3/11pm4:30に生まれた《愛情主義経済》によって、ハルマゲドン(東日本大震災)が生まれたのだと想って居る。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。